読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台巡礼の実録(その0)

アニメ関連の聖地巡礼ならびに舞台探訪を主に紹介したいと思います。

「涼宮ハルヒの憂鬱/消失」~北高の初日の出(2015年1月1日)

涼宮ハルヒの憂鬱/消失」の舞台として登場する北高(実際のモデルは、兵庫県西宮北高校)は西宮市苦楽園の高台に位置しており、大阪湾岸に立地するビル群や生駒山系の山々を一望することができます。今回、2015年の北高前から見られた初日の出を紹介します。 【最新 2015/1/1、追記2015/1/10】

f:id:cycle_junrei:20150101115919j:plain

早朝6時1分。まだ暗いですが、既に多くの自動車が停車していました。

f:id:cycle_junrei:20150101115933j:plain

6時20分。大阪市街の東の空が明るくなり始めています。

f:id:cycle_junrei:20150101115945j:plain

6時29分。北高の朝焼け。

f:id:cycle_junrei:20150101115957j:plain

6時31分。太陽はこの辺りから昇り始めます。

f:id:cycle_junrei:20150101120019j:plain

6時47分。暗闇から青空へと変わってきています。

f:id:cycle_junrei:20150101120032j:plain

7時5分頃。西宮での初日の出の時刻。東の空には雲がかかっており、まだ見ることができませんでした。

f:id:cycle_junrei:20150101120048j:plain

7時19分。雲の向こうから明るくなり始めました。

f:id:cycle_junrei:20150101120102j:plain

7時19分。今年、西宮北高前から見た初日の出の瞬間。

f:id:cycle_junrei:20150101120113j:plain

7時21分。太陽が雲の向こうから昇り始めています。

f:id:cycle_junrei:20150101120125j:plain

7時21分。北高前の坂道にて。

毎年、北高前の坂道はハルヒファンのみならず、一般の方もお越しになる初日の出スポットですが、今年は4月から「長門有希ちゃんの消失」のアニメが始まることもあって、現地にいたファンは昨年よりも多かったように感じました。 

f:id:cycle_junrei:20150101122723j:plain

f:id:cycle_junrei:20150101122735j:plain

さくら夙川駅から西宮北高方面を望む。当日の曇り時々雪の予報にも関わらず、幸運にも穏やかな天気となりましたが、風が強く寒い1日でした。北高周辺は晴れていますが、遠くの六甲山では昨夜から早朝にかけて一部で雪が積もったようです。

f:id:cycle_junrei:20150110205623j:plain

f:id:cycle_junrei:20150110205636j:plain

f:id:cycle_junrei:20150110205647j:plain

f:id:cycle_junrei:20150110205657j:plain

【追記2015/1/10】前述したとおり、当日の午前中はよく晴れていたのですが、午後に入ると北高周辺で急に雪が降り出し、一部で積もり始めました。阪神間の市街地で雪が積もることはあまりありませんが、今年は珍しく雪の風景を見ることができました。

(※)当ブログでは比較目的のため、著作物の引用を行なっています。これらの著作権谷川流いとうのいぢSOS団に帰属します。